仮想通貨 草コイン

【ABY】仮想通貨ArtByte(アートバイト)ってどんなコイン?

投稿日:

こんにちわ!

今回紹介するのは…

ArtByte(アートバイト)」です。

ArtByteとは一体どんな通貨なのか見ていきましょう。

ArtByte(アートバイト)の特徴

  1. 好きなアーティストを直接サポートすることができる
  2. ArtByteのサービスを利用する為の費用は一切かからない
  3. サービスの費用はアートバイト財団が負担

ArtByteはアーティストや芸術家を支援する為の通貨です。

好きなアーティストへ直接ArtByteを送ることができます。

公式HPで実際にArtByteを使って音楽を購入することができるので、興味がある方は試してみてください。

レーベルや販売会社などを通してではなく直接やりとりできるのはファンとしても嬉しいですよね!

このサービスを利用するにあたってアーティストもユーザーも登録費用などがかからないので、駆け出しのアーティストでも簡単に自分を売り出すことができるようになるのではないかと思います。

同じ様なアルトコインでMUSICIONがありますが、MUSICOMは音楽専門、ArtByteはアート(芸術)全般です。

ArtByteの仕様

  • 通貨名:ArtByte(アートバイト)
  • 通貨の表記:ABY
  • マイニング方式:PoW

ArtByteのアカウントデータは、ネットワークに接続しているPCによって構成されるP2Pネットワーク上に存在しています。

P2P(Peer to Peer)とはサーバーを通さず直接デバイス同士を接続してやりとりする方法です。

クライアント同士が直接やりとりすることで、回線が遅くなったり、サーバーダウンしてサービスが停止することもありません。

ArtByteの時価総額

  • 最大供給量:10億枚
  • 現在の供給量:7億9000万枚
  • 時価総額:44億円
  • 価格:0.56円

※11月12日現在

時価総額はCoinMarketCapで確認することができます。

ArtByteは一円以下で買うことができます。少額で投資して長期ホールドしていれば資産を増やせるかもしれません。

しかし、ArtByteのプロジェクトが終了してしまったり、取引所からの上場廃止もあり得るので余裕のある資金で投資しましょう。

私は時価総額が低いコインはロマン砲だと思っているので損してもいい金額で投資する様にしています。

ArtByteはBittrexで購入が可能ですが、Bittrexにはビットコインでの送金が必要です。

ビットコインはCoincheckbitFlyerで購入が可能です。

それでは!

336

336

  • この記事を書いた人

ippei

5月のリップルの高騰で仮想通貨をしりトレードを始める。 趣味は登山とバス釣り。iPhoneやIoTなどの新しい物好き。 社会人2年目

-仮想通貨, 草コイン

Copyright© 草コインオススメ手帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.