まとめ 仮想通貨

【まとめ】ビットコイン年表!ビットコインが誕生してから今までの振り返り

投稿日:

イッペイ
こんばんは!とうとうビットコインが100万円超えましたね!今回はそんなビットコインについて振り返って見たいと思います。

2008年11月ビットコイン誕生

2008年11月にナカモト・サトシと名乗る人物が、インターネット上に投稿した1つの論文から全てが始まりました。

論文が提唱されてからわずか3ヶ月後の、2009年1月にはビットコインのプラットフォームが開発され公開されました。公開され直ぐに取引がされています。

こちらから一番最初の取引が確認することができます。一番最初の取引は2009年1月4日に行われ、50BTC送金されています。

ビットコイン誕生当初は法定通貨との交換レートがありませんでした。そのため誕生当初は0円でした。その後法定通貨との交換レートが定められます。

2009年

  • 10月5日 ビットコインに初めて価値がつけられる

ビットコイン誕生から約9ヶ月が経ちようやくビットコインに価値がつきます。ビットコインの最初の価格はNew Liberty Standardにより提示されました。

この時1BTC=1,309.03ドルで、日本円にして約0.07円です。誕生から8年で1400万倍になっていたんですね。桁違いで言葉も出ません。

この時の価格は、ビットコインのマイニングに必要な電気料金から算出して割り出されました。

2010年

  • 5月22日 世界で初めて実店舗でビットコインによる決済が行われる。ビットコイン誕生から約1年4ヶ月後、世界で初めてピザ2枚(25ドル)と10,000BTCが交換されました。この時のレートは1BTC=0.2円です。現在のレートに換算すると10,000BTC=100億円になります。1枚50億円のピザはどんな味がしたのでしょうか…
  • 7月18日 ビットコイン取引所のサービスが開始する。世界最大級のビットコイン取引所へと成長していくMt.Goxがサービスを開始しました。この時は、まさかあんなことになるとは誰も思っていなかったでしょう。この時のレートは1BTC=7円です。この時ですでに100倍になっていたんですね。
  • 8月15日 ビットコイン史上最悪のバグが発見されるビットコインの脆弱性を突かれ1,840億枚のビットコインが、捏造されてしまいました。直ぐに開発チームにより修正がされた為影響はほとんど出ませんでした。

誕生してから約2年で捏造されてしまう程、ビットコインは注目されていたんですね。私はまだこの時はビットコインの存在すら知りませんでした…

2010年はビットコインが誕生して間もないこともありニュースが多いですね。2011年から2012年は大きなニュースもなく順調に市場が拡大していました。

2013年

  • 3月19日 世界初のビットコインATMのサービス開始
  • 11月 RippleがXRPを配布
  • 12月5日 中国政府が金融機関によるビットコインの取引を禁止

2014年

  • 6月19日 Mt.Goxが閉鎖。この事件でビットコインを知った方も多いのではないでしょうか。私もこの事件を通してビットコインの存在を知りました。この事件で75万BTCと預り金28億円が消失したと言われています。Mt. Goxがハッキングされた事件により日本ではビットコインや仮想通貨に対するイメージは今でもマイナスイメージを持っている方が多いです。
  • 4月1日 Zaifの前身etwingsがサービス開始
  • 4月9日 BitBoxがサービス開始
  • 5月26日 bitFlyerがサービスを開始
  • 6月18日 bitbankがサービス開始
  • 6月30日 Quoineがサービス開始
  • 9月19日 Coincheckがサービス開始
  • 10月30日 Krakenがサービス開始

現在の大手取引所と言われているところは、ほとんどこの時に誕生していたんですね。

この時のビットコインのレートは4万円代でした。誕生してから約5年で価格が57万倍になっています。

2015年

  • 7月 Ethereum(イーサリウム)誕生
  • 8月15日ビットコイン史上初のハードフォークが行われる。ブロックサイズ問題・スケーラビリティ問題によるビットコインコミュニティの分裂により、新バージョンのBitcoin XTがリリースされました。

2016年

  • 3月1日 DMM.comより日本初ビットコイン決済が開始される
  • 4月27日 PCゲームのDL販売プラットフォームSteamでビットコイン決済開始
  • 2016年はビットコインで実際の店舗やサービスで決済が可能になり始めました。

2016年はビットコインの価格が11万円になりました。

2017年

  • 1月5日 Coincheckで過去最高額の152,900円を記録。同日、中国人民銀行が中国の三大取引所OKcoin、BTCC、Huobiを呼び出しビットコイン投資の加熱に対する警告を出しました。
  • 4月1日 日本国内でビットコインや仮想通貨を法律で規定した、改正資金決済法等が施行。
  • 5月 ビットコインが過去最高額の32万円を記録し、その他仮想通貨も軒並み高値を更新しお祭り状態になりました。この頃に仮想通貨に投資を始めた方も多いのではないでしょうか。
  • 7月3日 AirレジとCoincheckが提携しビットコイン決済の導入。
  • 8月1日 Bitcoin Cash誕生
  • 8月15日 ビットコインが50万円に到達
  • 9月8日 DMM.comが仮想通貨事業部を発足しマイニング事業に参入
  • 9月28日 金融庁が仮想通貨交換業者11社を登録
  • 9月30日 中国が取引所の規制を行い仮想通貨全体が暴落
  • 10月13日 スウェーデンでビットコインにより税金の支払われる
  • 11月13日 ビットコインゴールドがリリースされる
  • 11月26日 ビットコインが最高値を更新しついに1BTC=100万円になる。

まとめ

ビットコインがリリースされてから今日までをまとめてきました。仮想通貨についてのニュースは良いニュースも悪いニュースもありましたが、それを乗り越えて常に最高値を更新してきました。

そしてついに100万円に到達しました。私はこの歴史的瞬間に立ち会えて本当に良かったです。

仮想通貨市場はまだまだこれから成長していくでしょう。ブロックチェーンの技術で世界はより良い世界になっていくと信じています。

それでは!

336

336

  • この記事を書いた人

ippei

5月のリップルの高騰で仮想通貨をしりトレードを始める。 趣味は登山とバス釣り。iPhoneやIoTなどの新しい物好き。 社会人2年目

-まとめ, 仮想通貨

Copyright© 草コインオススメ手帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.