まとめ

グローバル社会を生き抜いていくには。堀江貴文氏が大学生に行ったスピーチ

投稿日:

近畿大学の卒業式で堀江貴文氏がスピーチを行いました。

インターネットが普及しグローバルが進んでいくことで、現在の常識が全く通用しない社会が訪れます。そんな社会を目前にどう生き抜いていくかとういう内容でした。

グローバル化によって、競争が激化していく中生き抜いていくのに重要なメッセージだと思うので紹介していきます。

インターネット、スマートフォンが社会の仕組みを変えつつある

まだみなさん気づいていないかもしれないです。スマートフォンでゲームやってるだけかもしれないですが、みなさんが知らないうちに、世界中のすごい人たち、頭のいい人たちは、どんどん皆さんが知らないうちに、新しい技術を開発して、勝手に世の中を変えていってしまっています。

一度周りを見渡してみてください。様々なものがインターネットと繋がり、スマートフォンやタブレットに置き換わってきています。

飲食店を例に出すと、注文をとるウエイトレスは卓上のタブレットに変わり、レジもタブレットに変わっています。昔はハガキで送っていたDMもLINEに置き換わっています。

私は思いついたものを上げただけですが、それでもいくつも例が出てきました。

このように、ありとあらゆるものサービスがインターネットやスマートフォンによって仕組みが変えられていってます。

そして、今後IoTが進んでいき変化のスピードはもっと早くなっていきます。

そんな中私はたちはどう生き残っていくのか、考えてみませんか。

多くの情報に接し、考えて発信することが大切

別に先生に教わらなくても、自分で、例えばスマートフォンのニュースアプリを使って情報に接する事もできるし、ソーシャルネットワークを使って、世界中の、自分が「面白いな」「この人の話きてみたいな」っていう人たちの情報にすぐに辿り着くことができます。

簡単です。まず、自分で情報を世界中の素晴らしい頭のいい人たち、先を行っている人たちの情報を。触れることができるので、まず、そのことを頭に入れておいてください。

そして、それだけじゃダメです。これからは、そうやって仕入れた情報を、自分の頭で考えて、そして自分で発信して、頭の中を整理して考える癖をつけていかなければいけないです。

新しい情報に触れ、自分で考えていますか?

今もそうですが、これからの時代はますます多くの情報が溢れてきます。それもかなりのスピードで。

何も考えず生きていては、置いていかれます。常に考え発信して下さい。「そんな簡単に言われても…」と思い方もいると思います。自分の興味があることや趣味のことでもいいので、発信していく癖をつけて下さい。

そこで得た知識や経験はこの様々な情報が溢れるグローバル社会で、あなた自身を輝かしてくれます。

グローバル化により世界中の人が同じ土俵に立つ

たくさんの国、特に日本のようにインフラの整っていない国、いきなり携帯電話の基地局ができます。

そしてスマートフォン。中国の会社が作ったスマートフォンが、100ドル以下でばら撒かれます。

当然ながら、優秀な人たちは、インターネットにアクセスして、スマートフォン経由でインターネットにアクセスして、世界最高峰の知を英語ベースで手に入れることになるでしょう。

これを見てみなさんはどう感じましたか。私はとても危機感を覚えました。

学校でしっかりと教育を受けることができるのはかなり恵まれたことでした。しかし今後は、インターネットにさえ接続することができればどこにいても学ぶことができます。

学校が遠く通うことができない子供たちでも、簡単に学ぶことができます。まさに世界中の人々がライバルとなるのです。

最後の贈る言葉

未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ

明日のことですら予想できないのに老後のことを考えていても意味がないです。もしかしたら、私がおじいちゃんになる頃にはお金という概念すらなくなっている可能性だってあるのです。

未来は誰にもわかりません。

過去についても過ぎてしまったことはもうやり直せません。笑い話にでもして、次同じような失敗をしないようにしましょう。

未来の心配や、過去のことを悔やんでいる程、人生は長くないです。そんなことをする時間があるのであれば、今を楽しみましょう。

物事を新しく始めるのに迷っているのなら今すぐにでも初めて下さい。最初の一歩を踏み出さないと何も始まりません。

失敗してもなんとかなります。それに、何十年も生きていたら失敗なんてたくさんします。失敗を恐れず取り組んでいきましょう。

336

336

  • この記事を書いた人

ippei

5月のリップルの高騰で仮想通貨をしりトレードを始める。 趣味は登山とバス釣り。iPhoneやIoTなどの新しい物好き。 社会人2年目

-まとめ

Copyright© 草コインオススメ手帳 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.