仮想通貨 草コイン

【ZNY】第二もモナコイン?Bitzenyについてまとめたで

更新日:

イッペイ
こんちは。「国産の通貨」と言うこともあり注目されてるBitZenyについてまとめていくで。

BitZenyとはなんぞや?

  • 通貨名称:BitZeny(ビットゼニィー)
  • 通貨単位:ZNY
  • 時価総額:22億円
  • 価格:29円
  • 最大供給量:2億5000万枚
  • 現在の供給量:7500万枚
  • 公式HP:BitZeny

「BitZeny(ビットゼニー)」はモナコインと同じ国産の仮想通貨や。国内では取り扱っている取引所はなく、海外取引所でも一部の取引所でしか扱われてない通貨や。

これぞ草コインって感じがするで。

BitZenyの特徴はモナコインと同様に、国産の通貨であり、独自のコミュニティが形成されているところや。

国産なだけあって多くの人から愛されとる。モナーは2ch発祥やから、モナーがイメージキャラクターとして使われてるで。BitZenyも擬人化キャラがいて、投げゼニ文化もある。このキャラがまた可愛いんや。

BitZenyのもう1つの特徴が、ビットコインなどと違い手持ちのパソコンでマイニングができるところや。

現在はWindowsのみ対応しているようや。

BitZenyのチャート見てみるで

10月までは0.5円だったが、46円まで高騰し現在(12月10日)は28円になってるで。

たった二ヶ月で92倍や。モナコインが3円から2000円まで高騰したのを受けて、期待してこうた人が多いと思うで。

わしはBitZenyはまだ伸びるとおもとる。その理由を説明していくで。

BitZenyが伸びると思う理由

  • モナコイン同様独自のコミュニティが存在する
  • まだ上場している取引所が少ない
  • ZNY⇄MONAで取引可能

それでは1つ1つ解説するで。

モナコイン同様独自のコミュティがある

上にも書いたがモナコイン同様に独自のコミュニティが存在し投げ銭もできる。それにキャラクターも存在し愛着が湧きやすい通貨やな。

モナコインを見ていればわかるが、ファンが多いと開発も進んでいくのが早い。だからこそ伸び代があるとお思うんや。

まだ上場している取引所が少ない

BitZenyはC-CEXCryptoBridgeくらいでしか取り扱いがないんや。今後大手取引所のBittrexやBinance、国内取引所に上場されれば価格が高騰するで。

まだまだ伸び代はあるとゆうことや

ZNY⇄MONAで取引可能

CryptoBridgeではモナコインでZNYを買うことができるようになるみたいや。

これによって、モナコインで利益を出した人がZNYに期待してモナコインをZNYに変えようと考える人が出てきてあげていく可能性は大いにあるとわしは思ってるで。

C-CXEの登録方法

C-CXEの登録方法について解説してくで。

まずはC-CEXにアクセスや。そしたら下の画面が出てくる。

Create accountをクリックや。

上記の必要項目を設定し、「CREATE ACCOUNT」をクリックすれば登録したメールアドレスにメールが送信され、仮登録完了や。

送られてきたメールのURLから再度ログインし、登録完了や。

入金方法

入金できる現金はドルのみ対応してる。わしらの場合はZaifやCoincheckなどから、ビットコインを購入し送金することになる。

まずはメインメニューからBalancesをクリックや。

最初に「Get new address」をクリックし入金用のアドレスを取得や。このアドレスがないと入金できへんから注意やで

C-CEXのアップデートなどにより、取得したアドレスがリセットされる場合があるから、送金するときは毎回必ずアドレスを確認するんやで。

面倒かもしれんけど、セルフGOXしたら元も子もないからな。

入金されてからは15分程度は時間がかかるから注意やで。

購入方法

購入したいZNYと、単価を入力し【BUY ZNY】をクリックすることで購入できるで。

購入したい単価を入力している状態で、BTCの残高をクリックすることで最大購入金額を自動で計算し入力してくれるで。

売る注文は買い注文と同様に入力することで可能や。

C-CEXは注意が必要

C-CEXにはあまりよくない話が多いから使うときは要注意や。

出金申請したものがエラーになり、消えてしまったり「TRASH」ボタンを押すと「該当の通貨が消滅する」など問題が起きているようや。

またメンテナンスも頻繁に行われている為、ストレスを感じている人も多いみたいや。

CrtyptoBridgeの登録方法

CryptoBridgeへアクセスや。するとしたの画面が出てくる。

CryptoBridgeはGoogle Chrome推奨らしいからわしはGoogle Chromeで開設したで。

どやかっこええやろ。CryptoBridgeは日本語に対応してるのが特徴や。

下にスクロールしていくと次の画面が出てくるで。

WEB-VERSIONをクリックしてアカウント作成画面へ移行や。

アカウントを作成するために、「Create Account」をクリックや。

右上の国旗マークをクリックすれば言語選択が可能やからそこで日本語に変更や。

アカウントを作成し、生成されたパスワードをコピーして貼り付けや。問題なければチェックを入れてアカウント作成や。

アカウント名は英数両方必要やから注意やで。パスワードは絶対に忘れんように保管や。忘れるとアクセス出来んなるで。

ビットコインの入金

アカウント作成できたら次はビットコインの入金や。

トップページで右上にある入出金をクッリクや。そうすると下の画面が出てくるで。

入金したいコインをBTC変更し新しいアドレスを取得をクリック、生成させたアドレスへビットコインを送金してCryptoBridgeへの送金完了や。

モナコインでBitZenyを購入

海外取引所では、ビットコインが基軸通貨となっておりビットコインを通して通貨を売買する必要がある。

例えばモナコインからZNYにしたいときは、モナコイン→ビットコイン→ZNYって感じや。

しかし、CryptoBridgeではビットコインを介さずに直接モナコインからZNYへ変えることができるんや。

取引するときはモナコインとZNYで取引するときはレートに注意やで。

モナコインでZNYを購入するにはまずトップページに移動や。

右上にあるMONA:ZNYをクリックで取引画面に移行し取引を行うことができるで。

まとめ

わしはビットゼニーはまだまだ伸びるポテンシャルを持ってると思ってる。正直どこまで伸びるかはわからんが、モナコインのようになるのではないかと予想してるで。

大手取引所には上場してない為、欲しくても購入してない人はたくさんいてるはずや。今後大手取引所に上場したとき価格は高騰する。

また仮想通貨界ではジャパンマネーが強いんや。日本人がもっと参入しやすくなればもっと多くの資金が流れてくると予想できる。

以上の理由より価格が高騰してしまったが、わしはZNYを購入予定や。モナコインのように伸びるのであればまだまだ安いしな。

取引所はC-CEXとCryptoBridgeどちらも開設したが、日本語も対応してることもあってCryptoBridgeの方が断然に使いやすと感じたで。

開設は簡単にできるから、どっちも開設してみて試してみるのもええかもしれへんで。

Bitzenyがモナコインのようになることを楽しみにしてわしはBitzenyに注目していくで。

ほな!

336

336

  • この記事を書いた人

ippei

5月のリップルの高騰で仮想通貨をしりトレードを始める。 趣味は登山とバス釣り。iPhoneやIoTなどの新しい物好き。 社会人2年目

-仮想通貨, 草コイン

Copyright© 草コインオススメ手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.