まとめ

【Binance】海外取引所Binance(バイナンス)の登録方法を解説

更新日:

イッペイ
こんにちわや。今日は海外取引所のBinanceの登録方法についてまとめていくで。

Binance(バイナンス)とは?

Binance(バイナンス)は中国で2017年の後半に立ち上がった取引所や。日本語に対応してることもあり、今人気の取引所やな。

Binanceは開設5ヶ月で取引高が世界一になるほどの大手取引所に成長したんたやで。

https://twitter.com/nishinokazu/status/942234679607885825

すごい勢いやな。ビットコインの分裂コインへの対応が早かったり、日本語対応で日本人の人気が高いんやろな。

Binance(バイナンス)の特徴

日本語に対応

BittrexやPoloniexなど海外大手取引所では日本語対応してないんや。

わしはBittrexを使ってたけど、慣れるまでは英語ばっかりのページで取引をするのは不安やったんや。わしみたいに思ってる人は多いんちゃうかと思う。

Binance(バイナンス)では登録や売買などので使う画面は日本語対応してるから安心して使うことができるで。わしも一部はBittrexからBinanceへ移したくらいや。

Binance(バイナンス)にログイン後日本語へ設定が可能やで。

手数料が安い

Binanceを使う最大のメリットは手数料が安いところや。Binanceの取引手数料はなんと「0.1%」や。

BittrexやPoloniexの手数料が「0.15〜0.25%」やからBinanceがお得なんがわかる。

さらに、独自トークンのBNBを使えば、手数料が実質「0.05%」で取引が可能や。

BNBの設定は個人の設定画面から簡単に切り替えることができるで。

海外取引所はリスクがあるで

海外取引所は取り扱い通貨が多かったり、手数料が安いなどのメリットがあるがそのぶんリスクもしっかりと頭に入れとくんやで。

  • 中国取引所の為中国当局に規制される可能性がある
  • サポートが日本語未対応
  • ハッキング、盗難の可能性

Binance(バイナンス)の登録方法

  • メールアドレス
  • パスワード
  • パスワード(確認用)

上記3つの項目を入力や。

入力したアドレスに確認メールが届くで。

メールが届いたら「Verify Email」をクリックや。

これで登録完了や。10分もあれば登録は完了すると思うで!

「ログイン」をクリックしてBinance(バイナンス)の初期画面に移動や。

二段階認証の画面が表示されるで。

「Google」と「携帯SMS」が表示されるけど、携帯認証は中国のみ対応らしいわ。

二段階認証はスマートフォンアプリの「Authenticator」で設定できるで。

表示されるQRコードを読み込むか、シークレットキーを入力して設定完了や。

メモ

Authenticatorは端末にしか情報が保存されへんからスマートフォン無くした時や、機種変更した時に二段階認証変更できへんなる可能性あるで。

やから、シークレットキーは複数端末に保管しておくなどしておく必要があるから注意やで。

仮想通貨の入出金方法

アカウントの登録ができたら、次は入金やで。

Binance(バイナンス)は日本円に対応してへんから、仮想通貨の入金が必要やで。

Binanceへ仮想通貨を送る為にbitFlyerCoincheckで仮想通貨を購入や。

「資産 → 預金の引き出し」をクリックや。

送金したい通貨を表示させ、「預金」をクリックや。

表示されたアドレスにコインを送金や。今回はビットコインのアドレスを表示させてるで。

メモ

それぞれの通貨に送金用があるから注意やで。

例えば、ビットコインの送金用アドレスにイーサリウムを送金した場合帰ってこない場合があるから注意や。

送金用アドレスは必ずチェックするんやで。

本人確認をしていなくても1日最大2BTCの引き出しが可能やで。

引き出し限度額を100BTCに引き上げる場合はパスポートなどの身分証の登録が必要や。

出金制限の解除方法

Binanceは登録した時点では引き出し限度額が2BTCまでに制限されてるで。

パスポートの提出で引き出し限度額を100BTCに上限を上げることができるで。

マイページの身分証認証完成をクッリクや。

 

タイプは他の国を選択、名前、性別、パスポート番号を入力や。

パスポートカバー(パスポートの表紙)と個人情報ページをアップロードや。

Binanceと当日の日付、パスポートの個人情報ページを見せながら自撮りをしてアップロードや。

画像がアップロードできたら確認で完了や。

アップロードが完了されたら、多少時間がかかるけど承認されるまで待っといてや。内容が確認されれば100BTCの引き出しが可能になるで。

まとめ

わしは国内取引所でトレードしてたけど、手数料が高くなかなか利益を出すことができへんかった。

そこで思い切って手数料の低い海外取引所を利用することで通貨を簡単に変えることもできるようになったし、利益も少しずつ出せるようになったで。

Binanceは日本語のも対応してるから、初めての海外取引所としてはええと思うで。

ほな!

 

336

336

  • この記事を書いた人

ippei

5月のリップルの高騰で仮想通貨をしりトレードを始める。 趣味は登山とバス釣り。iPhoneやIoTなどの新しい物好き。 社会人2年目

-まとめ

Copyright© 草コインオススメ手帳 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.